ジャニフェス円盤予約する▶▶

大西流星主演【この子は邪悪】映画はいつから公開?あらすじ原作情報も

なにわ男子の大西流星さんが映画初単独主演!

『この子は邪悪』についていつから公開なのか?

あらすじは?原作は何?といった情報をまとめています。

大西流星さん主演映画【この子は邪悪】映画はいつから公開?

『この子は邪悪』は2022年公開です!

公式サイト:https://happinet-phantom.com/konokohajyaaku/ 

大西流星さん主演映画【この子は邪悪】あらすじ

【ストーリー】

心理療法室院長・窪司朗(玉木宏)の娘である花(南沙良)はかつて一家で交通事故に遭い、司朗は足に後遺症が残り、母は植物状態に、妹は顔に重度の火傷を負った。

その事故で心に深い傷を抱えていた花のもとに、自身の母の心神喪失の原因を探る高校生・四井純(大西流星)が訪れる。

花は純と次第に心を通わせていくが、ある日突然、司朗が5年間の植物状態から目を覚ました母を連れて家に帰ってくる。司朗は「奇跡が起きた」と久しぶりの家族団らんを喜ぶが、花は違和感を覚える。

「この人、お母さんじゃない…」。

大西流星さん主演映画【この子は邪悪】原作情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA