Feel da CITY円盤予約する▶▶

三宅健【Trio】FC先行販売チケット申込情報や倍率は?

こんにちは!今回は、三宅健(みやけけん)さん主演の奏劇 Vol.2 「Trio ~君の音が聴こえる~」についてまとめています!

 

 

「Trio ~君の音が聴こえる~」日程・会場

会場 日程
東京 よみうり大手町ホール 12/15(木)~12/24(土) (12公演)

 

「Trio ~君の音が聴こえる~」FC先行販売チケット 申し込み情報

申し込み日程

~9/2(金) 11:00まで

 

当落

 

入金期限

 

 

「Trio ~君の音が聴こえる~」あらすじ

サム(三宅健)は幼い頃から周囲とはどこか違っており、自分の気持ちを言葉で表すよりもピアノを弾いて音楽で語りかけた。そして人の悲しみ、喜びや痛みを「音」で感じ取り、彼はピアノを通して音で表現するのだった。ピアノを通して人の心を描写することができるサム。サムは孤児院で育った。同じ孤児院で育った仲間にトムとキムがいる。3人は兄弟のように慈しみ合う、そんな関係であった。
トム(藤木直人)は心理カウンセラーとなった。そしてサムはトムの行うカウンセリングのサポートをしている。トムの元に訪れる人々はトムのカウンセリングと共に、サムが感じ取る患者たちの心の音色によって心を開き、癒されてゆくのだった。
トムの診療所には様々な人が訪れる。若い頃、娘を産み捨てた大金持ちの企業家(サヘル・ローズ)や、愛を見失い、歌えなくなった歌手(黒田アーサー)。そんな患者たちはトムのカウンセリングとサムの奏でるピアノの音色で心を開き、癒されていくのであった。
そんなある日、ニュースが飛び込んでくる。自殺者が急増していると。自ら命を絶つ人々がたえないというこのニュースは少なからず、カウンセラーを生業としているトムにとっては気になるニュースであった。そんなニュースには自分がカウンセリングを行なった患者の名前もあった。
どんどん増える自殺者たち。そんなニュースに心を痛めていたある日、突然二人の前に数年ぶりにキム(大鶴佐助)が戻ってきたのだった・・・。幼少期を懐かしむ三人だったが、キムが戻ってきた本当の目的は一体・・・。

その他の詳しい内容や出演者へのインタビューなどは公式ページでご覧ください!

 

「Trio ~君の音が聴こえる~」倍率は?

「Trio ~君の音が聴こえる~」は公演数が12公演しかないことや、会場のキャパが約500席しかないことなどからかなり高い倍率になりそうです!

また、共演者に藤木直人さんなど有名俳優さんがいらっしゃるのでそちらのFC先行販売チケットもかなり人気になることが予想されますので、やはり倍率はかなり高くなりそうです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA