Feel da CITY円盤予約する▶▶

目黒蓮 主演【わたしの幸せな結婚】実写化は何巻?原作のあらすじやネタバレも!

今回はSnowMan・目黒蓮(めぐろれん)さん主演映画「わたしの幸せな結婚」についてまとめています!

 

 

「わたしの幸せな結婚」映画の公開はいつ?

映画の公開は2023年春だそうです!

 

「わたしの幸せな結婚」ムビチケについてはコチラ!↓

目黒蓮主演「わたしの幸せな結婚」ムビチケの販売は?特典はある?

 

「わたしの幸せな結婚」あらすじ・ネタバレ

名家に生まれた斎森美世・さいもりみよ(今田美桜)は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、久堂清霞・くどうきよか(目黒蓮)。数多くの婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという悪評の主だった。斬り捨てられることを覚悟して久堂家の門を叩いた美世の前に現れたのは、色素の薄い美貌の男。初対面で辛く当たられた美世だけれど、実家に帰ることもできず日々料理を作るうちに、少しずつ清霞と心を通わせていく…..

 

実写は1巻?

「わたしの幸せな結婚」は、現在5巻まで出ており、2022/7/15に6巻も発売予定です!

 

実際に実写化するのは5巻全部ではないので、

私は1巻が実写化されるのではないかと予想しています!

 

1巻のネタバレ

始めは上手くいかない美世と清霞でしたが、使用人のゆり江の助言もあり、

これまでの結婚候補相手の女性とはどこか違う美世に惹かれ始める清霞。

清霞が職場に美世を連れて行ったり、着物を買いに行った際に清霞が

美世に櫛をプレゼントしたりもしました。

その櫛を大事そうに見つめる美世を見て、何とも言えぬ感情を抱く清霞は

その感情が愛しさであることに気付く….。

 

キスシーンはある?

ちなみ1巻ではキスシーンはなく、3巻で初めてキスシーンが出てくるそうです!

 

異能が出てくる和風ファンタジー?

また、「わたしの幸せな結婚」は”異能”が出てくる和風ファンタジー物語です!

美世は異能の名家に生まれますが、美世は異能の才能がなく引け目を感じていました。

しかし、清霞が美世の素性を調べるうちに美世の亡くなった母親の実家が

危険な異能力を持つ家だったという事が分かりました。

その他にも美世の夢に亡くなった母親が出てきたり、いろいろな伏線が1巻にはありましたが伏線の回収は2巻以降のようです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA